アンスティチュート・フランセ九州にて
今週はアンスティチュート・フランセ九州にてイベントでした。



協会員の皆様にバレエの歴史についてお話しするという内容だったのですが、桃子先生の構成・プロデュースで藤城道博さんにも手伝っていただきながら、ダンサーの立場から見たバレエの歴史を実技を交えながら話しました。

職業柄あまり人前で喋るということがないので、とても楽しい経験になりました。

ルイ14世のダンス教師ピエールが考案したバレエのポジションやパを実演したり、ポワントが出来た頃の説明や、衣装の説明。

そしてバレエの作品にでてくるマイムの解説をしながら、実際に曲で実演するのも楽しんでいただけたようでした!

さすが桃子先生のプロデュース。
また機会があれば、ぜひやらせていただきたいです。
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
発表会に向けて
今年の9月3日(日)にももちパレスで、古森美智子バレエ団研究所の発表会を開催いたします。
詳細はまた改めてお知らせ致します!

今回は久しぶりにスノーマン「The Memory of Snowy Day」を再演するので、それに向けて生徒がかわいい絵をかいてくれました。





スノーマンは私が小学校1年生のときに桃子先生の振り付けで踊った作品で、今度は私がお母さん役です。

裏のメッセージに
I Love Ballet
と書いてありました。
嬉しいなー!!
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
コントーション
久しぶりにコントーションを学びに行きました!

コントーションは、サーカスなどで見る柔軟芸のこと。
背中って、なかなか自分ではストレッチしにくいの場所なので、久しぶりに行ったらやっぱり硬くなっていました。

首や肩甲骨、背中、足の付け根前などのストレッチを先生が手伝ってくれると少しずつ伸びていきます!



柔軟性はバレエにも重要なので、ストレッチのやり方などとても勉強になります。
継続が大事ですね。

次回はもう少し間をあけずに行こうと思います!!
その他 | - | - | - | -
entry_bottom
雨に唄えば
楽しみにしていたミュージカル「雨に唄えば」を、見に行ってきました!



歌うアダムクーパーを見るのは初めてだったし、コズモ役の俳優さんも素敵で、とっても楽しかったです。

土砂降りの雨のシーンすごーい。

家に帰って、ジーンケリーが雨の中で歌うシーンを改めて見てまた感動しました。

I'm singin' and dancin' in the rain…
その他 | - | - | - | -
entry_bottom
新しいチラシができました

スタジオのチラシが新しくなりました。

生徒さんのママたちにデザイン、撮影を協力していただき、とっても可愛いチラシができました!


写真撮影も頑張ってくれている子供たち。


たくさんの方に見ていただけますように!!

スタジオ関連 | - | - | - | -
entry_bottom
お寺でパフォーマンス
先週は無事にコンクールが終わりました(*'▽'*)

さて、日曜日は大手門にある圓應寺の桜まつりにて踊らせていただきました!

昨年の狐に引き続き、今年は夕鶴を題材にした作品にしました。

写真はスタジオのリハーサル風景




お寺という特別な空間で、鐘の音と共に踊るのはとても気持ちがいいです。

酉年に鶴の舞を奉納するという、素敵な機会を与えていただきありがとうございました!
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
プレ・コンクール
いよいよ明日はプレ・コンクールです!

3年生の生徒は全く緊張しないみたい。
早く明日にならないかなーって。
素晴らしい(*´∀`)

ここまで来たら役になりきって、のびのび踊ってくれるのが一番です。



衣装姿のリトル・バレリーナたちはやっぱり可愛い。

落ち着いて踊れば、大丈夫!!
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
コンクールまであと数日
いよいよコンクールまで残すところあと数日になりました。

生徒たちも毎日練習に励んでいます!



もうあとひと頑張り!
体調管理と怪我には気をつけないと。

先生もみんなが今の力を出し切れるように頑張ります(*´∪`*)
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
生徒が出演する舞台をみに
こんにちは!

久しぶりのブログ更新です。

さて、先日は去年から京都バレエ学校で学んでいる牧李咲ちゃんが出演する舞台を見に東京文化会館行ってきました。



「ニーナ・アナニアシヴィリの軌跡
最後のクラシック・ガラ」
やっぱりアナニアシヴィリ可愛いいですねー。
チャーミングさにたっぷりと魅了されてしまいました!



李咲ちゃんは「眠れる森の美女」の、花のワルツとして出演していました。
衣装も可愛いくて、ジョージア国立バレエ団のダンサーと一緒に一生懸命踊る姿が見れるのはとっても嬉しかったです。
これからも体に気をつけて、しっかり頑張ってね!!
スタジオ関連 | - | - | - | -
entry_bottom
市田京美さん、トーマスさんによるクリエーション
さて、ワークショップに引き続き、京美さんとトーマスさんご夫妻に4日間のクリエーション、そして最終日には参加者と共にアンスティチュ・フランセ九州にてレクチャー&デモ ンストレーションをしていただきました!

今回、公開デモンストレーションでは京美さんの出演するピナの作品のDVDを見たり、クルト・ヨーステクニックの説明、そしてダンサーを使ってクリエーションで創った2つの作品を発表しました。
☆1つ目の作品では、自分自身の体に花の模様を描いたり、”まる”というモチーフを使って参加者がそれぞれ自由に動きを創り、それをトーマスさんのアイディアで組み合わせると、とても素敵な作品に仕上がりました。

音楽もオシャレで、踊るほどにみんなの動きが滑らかになっていくのが感じられました。


☆2つ目はトーマスさんの作品の中の一部分を踊らせていただきました。



シンプルな体の形やラインが重要になる作品だったので、余計な力を入れず1つ1つを丁寧に正確に踊ることに気持ちを集中しました。




アンスティチュ・フランセ九州にて、デモンストレーション後にみんなで記念撮影!

2日間のワークショップと4日間のクリエーションを通して、少しずつクルト・ヨーステクニックが大切にする体の使い方を学ぶことができました。
京美さんとトーマスさんには、ダンサー1人ずつに丁寧に指導していただき、短期間の中で沢山のことを吸収しようと一生懸命になることができました。

京美さん、トーマスさん、貴重な時間を本当にありがとうございました!!
また企画して下さった一枝さん、そして恭子さん、アンスティチュ・フランセ九州のミサさん、どうもありがとうございました〜♪ 楽しい楽しい1週間でした♪♪
公演・ワークショップ・イベントなど | - | - | - | -
entry_bottom
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search